Home > Blog | Photos > 龍角散ビルコンサート

龍角散ビルコンサート

  • 2013-05-29 (水) 13:59
  • Blog | Photos
  • 作成者:Junco-san

(龍角散・ヤトラン室内管弦楽団&アンサンブル・バロック)

20130529_1

5月25日(土)午後3時半開演。第17回という事は17年間続けているのですね!

昨年も感激した奏者の品格の高さは言うまでもありませんが、

龍角散社長のソロフルートの音色の素晴らしさを今年も満喫させて頂きました。

藤井隆太社長はヴァイオリン、フルート奏者でもあります。

桐朋学園大学を卒業後渡仏。

1983年レオポルド・ベラン国際コンクール1位入賞した実力者。

20130529_2

藤井社長のご挨拶で「行間を読む」という言葉がありますが実は音楽も同じで、

たとえ楽譜通りに演奏したとしても、決して良い演奏にはなりません。

プロ奏者の場合、楽譜の裏にある作曲者の意図や作品の書かれた背景を理解して

演奏者なりに曲を解釈し、自分なりの表現で演奏する事が求められます。

勿論アマチュア奏者の場合も同様で、より高度な演奏を目指す事には何の制限もありません。

むしろアマチュア奏者の方が聴衆の立場に近い分、

聴衆の反応によって普段より高揚した演奏になる事もあるのです。

とても共鳴できた言葉でした。

20130529_3

ここは東京一?解かりづらい場所に在ると言われている「眠庵」という御蕎麦屋さんの入り口。

90cmの幅の路地の突き当たりにあります!

蕎麦粉が大分産と盛岡産を使った二種盛りの御蕎麦は、

フェイス・ブックに写真をアップしましたので

是非(^^)「Junko Harada」で検索して下さいね。

純子SAN

Home > Blog | Photos > 龍角散ビルコンサート

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
Feeds
メタ情報

Return to page top