Home > Video

Video Archive

ライブ動画をアップしました

皆様、久しぶりのライブ動画をアップいたしました。

20140615_1

4月19日(土)渋谷 東京メインダイニングから

「恋しくて」と「夜明けのワルツ」です♪゜・*:.。. .。.:*・♪

ベテランミュージシャンのなかで、

若干16歳のコサエルス・トリングスもなかなか良いですヾ(*´∀`*)ノ

お楽しみください

マネージャー・園山

 

 

皆さ~ん!

純子さんのコンサートはいよいよ来週の土曜日(4月19日渋谷東京メインダイニング)となりました。
それに先立ちまして今回の新曲=名曲「恋しくて」「夜明けのワルツ」を試聴していただきましょう。
2曲とも大サービスのフルサイズです。

「恋しくて」

作詞 純子さん 作曲 河村利夫 編曲 河村利夫

「夜明けのワルツ」

作詞 純子さん 作曲 江草啓介 編曲 江草啓介

是非ともお楽しみください。

マネージャー・園山

久しぶりのライブ映像です

皆さま♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦久しぶりのライブ映像です♫

去年2013年10月19日 原宿ラドンナのライブから一気に5曲アップ致しますネッヾ(*´∀`*)ノ

20140113_1

「メモリーズ・オブ・ユー」
邦題は「 あなたの想い出」
スイングの王様ベニー・グッドマン(Benny Goodman)の演奏で知られている名曲で、
1955年の映画「ベニー・グッドマン物語」でも、このメロディーがながれてます。
河村利夫氏の美しいクラリネット演奏をお楽しみください。

「水に流して」
シャンソンで、1956年発表の曲。
原題は Non, je ne regrette rien、意味は「私は決して後悔しない」
エディット・ピアフの唄で世界的に大ヒットした曲です。
純子さんさんが歌うと、またひと味違ってなかなか良いです。

「美しい昔 2013年バージョン」
ベトナムの作曲家チン・コン・ソンの名曲。
ベトナムの代表的な歌手カーン・リーが歌った反戦歌です。
純子さんの声にとてもあっている曲だと思います。既にアップしてある曲ですが、
今回は更に素晴らしかったので2013年バージョンとしてアップいたしました。

20140113_2

「いつでもどこでも」
2013年3月8日発売シングルCDのオリジナル楽曲。作曲は大塚康男氏。
我が子を思う母親の愛情を優しく・切なく歌っています。

「フェイデウス」
純子さんが久しぶりに歌うファドの名曲。
「神が私に声をくれた」グッとくるリフ(江草啓介氏のピアノフレーズ)の連続が郷愁を誘います。


4月19日(土) 渋谷東京メインダイニング

6月7日(土) 名古屋DOXY

のワンマンライブまではYouTubeのライブバージョンをお楽しみください♫

マネージャー・園山

明けましておめでとうございます

皆様、明けましておめでとうございます\(^_^)/

20130101_1

昨年は沢山の応援を有り難う御座いました。

今年は更なる飛躍の年になるように気合いを入れていきますネッ!!

年始めのプレゼントは昨年12月11日ラドンナ原宿ライブから2曲の動画をお楽しみ下さいネッ(^_^)V

1曲目「Sail Along Silvery Moon (波路はるかに)」、ビリー・ヴォーン楽団で大ヒットした曲です。

Sail Along Silvery Moon (波路はるかに)

二部のオープニングアクト!サポートミュージシャンの皆さんのインストゥルメンタルで、素敵なW-SAXをお楽しみ下さい。

2曲目「時は過ぎてゆく」、1969年にジョルジュ・ムスタキが作曲した名曲です。

私も長きにわたり歌ってます。

時は過ぎてゆく

そして今年の嬉しい発表(^_^)V

3月には久しぶりにシングルCDを発売致します♪♪

3月24日(日) 汐留ブルームード

開場12:00
開演13:00

河村利夫クインテットとの素敵なランチコンサートもお楽しみ下さい♪

20130101_2

とにかく素晴らしいミュージシャンに囲まれて今年も幸せに歌って参ります♪

純子SAN

久しぶりにライブ動画をアップいたしますネ!!

  • 2012-08-27 (月)
  • Blog | Video
  • 作成者:Sonoyama

7月29日(日)恵比寿アート・カフェ・フレンズ、ワンマンライブより「哀しみのソレアード」です。

「ソレアード(SOLEADO)」。

「ソレアード」とはスペイン語で「日だまり、日当たりの良い場所」という意味です。

オリジナルのメロディーは、14世紀後半にイタリアで活躍した作曲家

アントニオ・ザカーラ・ダ・テーラモにより作曲されたものだそうです。

歌の後半では、ご来場の皆さんの全員合唱となり、とても感動致しました。

是非ともお楽しみください。

年内の最終ライブ日程は、近日中に発表いたします。

マネージャー・園山

最新動画アップ情報です(^_^)V

  • 2012-06-25 (月)
  • Blog | Video
  • 作成者:Sonoyama

2012/06/06 赤坂ノヴェンバーイレブンス Part2

ファド「暗いはしけ:Barco Negro」

1954年のフランス映画作品「過去を持つ愛情」の中で

「ファドの女王」アマリア・ロドリゲスが歌い、

一躍彼女の名前が世界に認められた名曲です。

「純子さん」は今回、新たな挑戦でピアノとピアニカのサウンドの中で

じっくりと情感を込めて歌っています(^^)

是非ともご覧になって下さいVVV

マネージャー・園山

2012年も!

ライブでの感動を大切に歌っていきます♪

年末年始にライブ動画 をアップ致しましたが(^^)ご覧頂けましたでしょうか。

シンフォニア(新曲)

20120110_1

イタリア語で交響曲の意味です。英語ではシンフォニーですね。

実は、3年前に12年もロングランを続けている芝居「流れる雲よ」を観て感動して詩を書きました。

それは、第二次世界大戦の終わる直前の特攻隊の素晴らしい音楽劇でした。

作曲も上野義雄さんに仕上げて頂いていたのですが、今1つ、私の中で納得仕切れないものがありました。

昨年の震災を機に悩み続け、タイトルにある「未来より愛を込めて」「今・日本はいい国ですか」が頭の中でぐるぐると回り続けて・・・

「シンフォニア」という言葉が光りのように現れたのです。

全ての理不尽な思いや、やり場のない哀しみは地底に留まらせていないでシンフォニアとして天空に舞い上がらせなければ!

かけがえのない愛する人を失った哀しみをシンフォニアに託して歌っています。

美しい昔(ジェム・スワ)

20120110_2

ライブでは必ずリクエストがある曲です。

ベトナム戦争の真っ只中に生まれ、1970年の大阪万博ではベトナムの歌姫「カイン・リー」が歌い、NHKのドラマの主題曲にもなり、現在も沢山の歌手によってカバーされています。

私は2002年にこの曲を歌い始める時にどうしても、原曲を聞きたい。

そして、あまりにも長く続きすぎたベトナム戦争の事をきちんと直視したいという思いがつのり、1人心細くベトナムへ出かけた思い出がいつも蘇ってきます。

ナタリー

20120110_3

ポルトガル人であり、スペインの歌手として世界中で大ヒットを飛ばした「フリオ・イグレシアス」の名曲。

作曲家であり、素晴らしいアルトサックス奏者の「河村利夫」先生との夢の共演で、バンマスの「園山光博」と2管のサックスに震えました。

コインブラ(ポルトガルの4月)

20120110_4

コンサートでは「ファド」はあまり歌わなかったのですが、いつもリクエストを頂きます♪

やっぱり、のびのびと歌っていますね(^^)

今年は必ず「ファド」もセットリストに入れていきますので!

ポルトガルの世界もどうか宜しくお願い致します。

純子SAN

ホーム > Video

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
Feeds
メタ情報

Return to page top